中学受験対策完備の個別指導塾に入校を決めたきっかけ

娘の中学受験のために個別指導塾に通わせていました。
個別指導だけあって、学校でわからないところや宿題を丁寧に分かりやすく、娘が納得し理解するまで説明してくれる姿勢が親としてはとても助かりましたし、娘の成績も目でわかるほど上がって行きました。また、中学受験を控えた子供を持つ親の相談にも乗ってくれて、普段の接し方や落ち込んでいる娘のなぐさめかたなどまで指導して頂けてとても感謝しています。
個別指導塾なので懇談会のようなものなどはないのかと思っていましたが、先輩お受験ママや娘の同級生ママたちとの情報交換の場を設けてくれたり、子供の発言力を鍛えるための弁論会などのイベントもあり、娘はその様子を家族に話してくれるようになりました。塾の方から、娘の話したい話を聞いてあげることによって娘のストレスの発散になると伺っていたので、食事の時間など家族みんなでそろう場ではたくさん話を聞いてあげるようにしています。2年下の息子も、娘の話を聞いて塾に興味津津になっています。
今通っている塾は、通い始める前に体験入校して決めたのですが、個別指導型ではない塾にも体験入校しました。ですが、中学受験、とゆうナイーブな時期には他の子と一緒に勉強するのではなく、自分のペースで学べる個別指導塾が良いと思いました。
体験入校はその塾の雰囲気や先生の指導方法なども見れるいい機会なので、一度行ってみることを強くお勧めします。